商品の詳細
価格・注文   





ドイツの名物 ”グリューワイン(ホットワイン)” の中でも
格別美味しい商品を厳選入荷いたしました!!



Q1.えく子のお店のグリューワインは他と何が違うのでしょうか?

ドイツ屈指の優良農家「アンゼルマン家より直接仕入れた」グリューワイン
だという事が他と明らかに違います。


農家さんがこだわって自信を持って出荷している味わいです。


「農家の造るグリューワインは他にも沢山あるんじゃないか?」
とおっしゃる方もいるかもしれませんね。

しかし、実際はそんな事ありません。


ドイツ国内のクリスマスマーケットや店頭販売されている多くのグリューワインは
グリューワインを造る会社が安いワインを仕入れてきて混ぜあわせているものなのです。

よって、何のブドウを使ったのかわからないもの、ドイツ以外のEU諸国産(チュニジア、キプロスなど)
そんなこだわりのないものばかりが出回っています。


グリューワインがドイツのクリスマスに欠かせない飲み物であるからこそ
「美味しさよりも雰囲気orコスト」を重視した商品が多いと言えると思います。

砂糖をたくさん入れて味わいをぼかすとか。
実際のところ、そんなにこだわって飲む人は多くないですから(笑)



しかし ”私たちが美味しいと思ったものを紹介したい!” というのがえく子のお店の信条です。
せっかくグリューワインを飲むのでしたら、少しでも美味しいものを飲んで欲しいと思っています。



Q2.えく子のお店のグリューワインの味わいの特徴は?

味わいは、他のグリューワインと比べると甘さの中に渋みがアクセントとして効いている感じです。
スパイスの効かせ方が絶妙で、チェリーの要素も感じられ、スパイスは強すぎずフルーティーで丸みがあり
全体的に調和の取れたバランス感で ”ちょっと大人っぽさのある味わい” ですね。


私達が試飲をしようと店内がこのグリューワインの香りで溢れている時に来店されたドイツ人のお客様からは口々に
「この香りは何?グリューワイン?ここまでいい香りをさせるものはなかなかないよ。明らかに他とは違うね」
なんて言葉を聞きました。

ドイツでも簡単に見つかる味ではありません。

アンゼルマン家の醸造家のプロデュースのもとに作られております。
そんなプロの農家の仕事っぷりが、このワインの味の違いを生み出しているんですね。



Q3.このワインのブドウ品種はなんですか?

当店のグリューワインは、ドルンフェルダーという品種のものです。

ドイツワインのほとんどが通常は単一品種で作られているのですが
グリューワインが単一品種で作られていることはかなり珍しいですよ~~

そもそもこのワインのように品種が表記されていないものがほとんどです。

ちなみに、ドルンフェルダーは赤品種としてドイツで2番目に多く栽培されている品種で
濃いルビー色とフルーティさが特徴です。

ドルンフェルダー種の赤ワインにクローブ、シナモンなどの様々な香辛料、砂糖やシロップを加えた
アンゼルマン家特製ブレンドの美味しさが味わえますよー







Q4.このグリューワインはどんな人にオススメですか?

この商品は、ワインまたはグリューワインに ”こだわり” を持ちたい方にこそオススメです。


「グリューワインだったらなんでもいい」という方にはあまりオススメできません。


「出来れば少しでも美味しいグリューワインが飲みたい!!」
「以前飲んだグリューワインの美味しい印象が忘れられない!!」
「クリスマスは特別だから、特に嬉しい気持ちになりたい!!」
”こだわり" のある方の要望に間違いなく応えてくれるワインでしょう。


7.5ユーロという値段(日本円で約1000円)は超破格です。




Q5.グリューワインの楽しみ方を教えてくれませんか?



グリューワインは温めて飲むワインです。
小鍋にかけて沸騰させない程度に温め、温まったらマグカップに注いでお召し上がりください。
マグカップに注ぎ入れレンジで温めることも可能です。

適量のグリューワインを飲むと、ワイン自体の温かさとアルコールの効能、
さらにシナモンなどの香辛料の効能で血行を良くし、体を内部からポカポカにしてくれます。
それは長時間持続します。
優しく甘い味わいを楽しんで、体が温まることでリラックスした時間を送ることが出来るでしょう。



格別美味しいグリューワイン、今冬も発売いたします!





商品の右下のマスにご希望本数を記入し「カートに入れる」を押します。するとページの一番左上"ショッピングカート"に商品数の合計が表記されます。欲しい商品が全て"ショッピングカート"に入りましたら「内容確認」を押して、注文画面にお進み下さい。

↓↓ ご配送・ご注文に関して詳しくはこちらをご覧ください ↓↓

-

0.00 € (0 ¥)
x
この商品に関するコメント: 0件 - コメントを書く

この商品を買った人はこんな商品も買っています


482 - 産地ファルツ アンゼルマン家 カベルネ・ソーヴィニヨン種 QbA 赤辛口

301 - 産地ラインヘッセン シュトルーブ家 グリューナー・フェルトリーナ種 グーツワイン 白辛口

321 - 産地ラインヘッセン(ニアシュタイン) シュトルーブ家 リースリング種 カビネット 白甘口

182 - BB - 産地フランケン キルヒ家 シュペートブルグンダー種 QbA 赤やや甘口

804 - BB - 産地フランケン ライス家 グラウブルグンダー種 カビネット 白辛口




この商品に関するコメント: 1件 - コメントを書く

2017-01-09 03:52:22 - 思いでのホットワイン♥

初めてグリューワインを注文しました。

私が最初に口にしたのは、さむーい春ネルトリンゲンで。その時はスパイスの香りがきつくて正直、
こんな風にも楽しむものなんだなくらいでした。

でも、ホームページでどこよりもおいしそうだなと感じて注文!さてさて・・・
まあ♡まあ♡おいしいことといったら!
何がって?!まずは香り立つスパイスが違います。ほんのり温めた蒸気で鼻に抜ける香りのよいことと言ったら。
いろいろなスパイスが想像されるように一つずつが主張しすぎずによみがえってくるのです。

ネルトリンゲンで口にした様子がフラッシュバックしました。こんなにおいしいグリューワインがあるんだあ。
人工的な薬臭さが全くありません。寒い年末の夜少しずつ温めていただくと、あれ?もうない!
いただきながら、もちろん送っていただいているスタッフさんの事も夫婦で話題になります。

ここのワインは、いつも思いますが、物を送っていただくばかりでなく、思い出や温かさも一緒に送られてきますね。
1本はどうしても欲しいという方にさし上げたのですが、はじめて飲むのに大丈夫かなという心配はよそに、
すっごくおいしかった、あっという間に無くなったとのことでした。またまた、ファンが増えましたね。

そしてドイツの文化が広まりました(笑)

kumi (三重県)
当サイトの記事・画像・情報などの転載は一切禁止します。© 1996 - 2015 by Ekuko's Wine & Gift Shop. All rights reserved. - コンタクト - 利用規約(AGB) - 特定商取引法に基づく表記