お知らせ

2017-07-05 18:42:07 - ポップ家 ワイン祭り


2017-07-05 18:34:37 - 蔵出し貴腐ワイン特別入荷


2017-06-09 16:50:03 - ワインショーレに適したワイン


結論から言うと、ワインショーレに適したワインは
「味が濃いワイン、酸味がしっかり効いているワイン」
辛口、甘口通じてショーレに合っていると感じました!



ブドウ品種でいうと、キリリとした酸味と爽やかさが特徴のリースリングが一番!
ブドウ品種シルバーナーは穏やかな味わいとなりがちなのであまり合わないように感じました。


今回試したのは当店の4種類のワイン(304番801番602番323番)。

辛口3種類と甘口1種類です。
ブドウ品種は、2種類がリースリングで、残り2種類はシルバーナー。


結果この中では、304番323番がショーレにしても味わいの良いところが落ちず
酸味がしっかりと残っていて、清涼飲料水やスポーツドリンクのようにするすると飲めちゃいました。

このどちらもブドウ品種リースリングのワインです。


今夜にでもすぐ出来るので、ぜひリースリングと炭酸水でお試しあれ!





ちなみに、当店で扱っているような美味しい上級ワインでも
「新たな魅力」が出てくるものとなると限られてきます。

単に味わいが薄まっちゃうだけのワインだってあります。



そんな中で、オススメの304番323番


323番は2年前にワインショーレを紹介した記事でも
これが一番合う!と紹介しました。

>>> ”ワインショーレ” 夏にオススメの飲み方!



でも、今回僕が特に気に入った方は304番でしたので
そちらを説明します。

結果から言うと、コレ飲みすぎました(笑)
飲みやすくて爽やかだからグビグビいってしまう、、、


口当たりが軽くて、まるでレモン水みたいな感じになったかなあ。


前回の記事では「甘口の方がピッタリ!」って書きましたけど
辛口もなかなかイケるぞ!って驚きがありました。



304番は炭酸で割らなくても、リースリングらしい爽やかさと新鮮さを兼ね備えた
当店の辛口ワインの中では、僕の今イチオシ商品です。

柑橘類と桃のニュアンスに加え、バランスの良い果実酸を持っていて
それらの要素が最後には一つになるような、優れたまとまりがあります。

だから嫌味が全くといっていいほど無く心地よい上
味わいがしっかりとしている力強さまであります。

加工の過程でブドウに負担をかけずかつ長時間熟成することにより
農家さんの意図として、そのような味わいに完成させたそうです。


最初に飲んだときから激推しのこの商品は
炭酸で割ってもやっぱり力強さの片鱗は残ったまま!

ハツラツ系の美味しさのあるワインは、炭酸で割ってもその良さが消えない印象です。


それでは、最後に
みなさんも、今夜または明日、お好きなハツラツ系の味わいの白ワインを
いつもと違った炭酸割りの飲み方で爽やかに楽しんでみてくださいね!


ではではー





2017-06-09 16:48:58 - 【ワインショーレ】ドイツ人はこう飲む!ワインの夏の楽しみ方紹介


2017-05-18 12:00:50 - 特級畑シュテッター・シュタインのボックスボイテル(丸いボトル)アイスワイン入荷!!


2017-04-29 13:58:49 - 「フランケンの格別デザートワイン3本セット」登場!


2017-03-31 15:55:26 - えく子が摘んだ!凍ったブドウによる ”アイスワイン” 級の超熟デザートワイン


2017-03-17 10:59:11 - 【新商品】極旨甘口フランケンワイン入荷


2017-03-17 10:57:56 - 「フランケンワインは辛口」というのは本当か?


2017-03-09 15:01:35 - 「フランケンの甘口」をテーマにした試飲会を行いました!


当サイトの記事・画像・情報などの転載は一切禁止します。© 1996 - 2015 by Ekuko's Wine & Gift Shop. All rights reserved. - コンタクト - 利用規約(AGB) - 特定商取引法に基づく表記