”アウスレーゼ” ”シュペートレーゼ” が気になる



ビックリしました。大学の後輩でした。
 
 
昨日、ご来店してくださったこちらのお客様方。
なつみさん、ちえみさん、みつきさんの3人組です。
お知り合いからドイツワインを買ってくるように頼まれていたようで「このワインありますか?」と写真をみせていただいたのですが、それは当店にはなく、、、
(当店取扱商品は、日本ではほぼ無名ですが厳選した良い農家さんのワインばかりという特徴があります)
 
しかし、話を聞くと ”アウスレーゼ” ”シュペートレーゼ” という商品が気になるとのこと。
 
「ん?ちょっと待って」と。

それはワインの格付けの名前ですよー
そしてその格付けのワインは当店に沢山置いてありますよー
しかも試飲もできますよーー
めっちゃ美味しいですよ!
 
ということで、試飲コーナーへGO!
 
 
で、試飲していただいたのですが、、、
 
僕「次は貴腐ワインをお出ししますね~これがドイツワインの最高峰なんですよ」
3人「貴腐ワイン!?」
 
ん?なんか普段の若い方々とはちょっと違った反応
なにか聞き覚えのある言葉な感じ、そして
 
「あ~~~これ服部先生の授業で出てきたやつだ!」
 
ええーーーー!!
授業でーーーー!!??
 
そういうことか、と。
 
そして、僕も「ワイン学」という授業を知ってるぞ、、、もしや
 
僕「貴腐ワインが出てくる授業って珍しいですよね。あのーどこの大学なんですか?」
3人「農大です、東京の」
 
僕「なんと!ほんとですか!?、、、みなさん僕の後輩です」
3人「えええーーー!?」
 
ビックリしました。
日本広しといえど、ワインの授業するとこなんてなかなかないだろうと思っていたら、やはり。
 
次にお出ししたアイスワインも、やはり授業で習ったことがあると。
そうですね。僕も以前「ワイン学」の授業で習いました。
 
やはり元々多少知識があると感動もひとしおのようで、特に貴腐ワインに対してはその味を大絶賛!!目をくりくりさせてました。
本当に美味しいワインですよね。
しかも日本だとほぼ手に入らないし、高いし、試飲できないし。
ここドイツに来たからこそ手に入る、本当に美味しい貴腐ワイン!!
 
 
しかし、まさかここで現役の大学の後輩(同じ学部)と会うとは思いませんでした。意外とあるもんなんですね、こういうことも。
 
ではでは、3人共まだまだドイツ楽しんでいってくださいね~
お気をつけて!
 
 
PS:帰ったら毎日実験実験頑張ってくださいね!
 
 
スタッフみちお

2016.09.18.


感想は↓こちらへどうぞ
https://www.ekukoswine.de/?group=contact

Facebookページは↓こちら ページヘのいいね!お願いします
https://www.facebook.com/ekukoswine



当サイトの記事・画像・情報などの転載は一切禁止します。© 1996 - 2015 by Ekuko's Wine & Gift Shop. All rights reserved. - コンタクト - 利用規約(AGB) - 特定商取引法に基づく表記