8.ワインの保管

ワインの保管には涼しくて(11-14℃)適当に湿気があり比較的静かなところが理想的。
ワインはコルクを通して呼吸しているので、強い匂いを出すものの近くには貯蔵しないこと(臭気を吸収する傾向があるので)。

このような理想的な場所が見つからない場合、もっとも考慮すべき条件は、振動や温度変化の激しくない場所であること。物置や廊下の隅などに瓶を横にして(コルクの湿り気と弾性を保つため)。


当サイトの記事・画像・情報などの転載は一切禁止します。© 1996 - 2015 by Ekuko's Wine & Gift Shop. All rights reserved. - コンタクト - 利用規約(AGB) - 特定商取引法に基づく表記