世界最大のワインコンテストでライス家が最優秀生産者賞受賞

1、世界最大のワインコンテストでライス家が最優秀生産者賞受賞

2016年11月に開催された世界最大のワインのコンテスト
”ウィーン・インターナショナル・ワイン・チャレンジ(AWC)”で
ライス家が ”ドイツの最優秀生産者賞” を受賞しました!

ドイツワインにおけるNo.1ですよ!
これはとってもすごいことですーーー


この事もあって12月に「何かできないかな~?」と考えたところ
店頭試飲でライス家のリースリング種 シュペートレーゼ 白辛口
を出し始めて、、、これが大好評!!!


(実は、、、その1)
通常試飲で出している辛口ワインよりも値段は倍なのですが
そんなこと気にせずこの美味しさに感激して買ってくださる方の多いこと!


(実は、、、その2)
香り立ちが強く、味わいも非常に濃い
このワインの魅力を十分知っている私たちも
反響の大きさに驚いております。

「試した人が値段も気にせず否応なしに買いたくなるワイン」

しかし、比較はあくまでもドイツ価格。
日本でこのレベルのワインを探そうとすれば
当店の倍以上の価格はするのではないかと。


(実は、、、その3)
「ドイツが世界で一番作るのが上手い」と言われているリースリングで
ベスト・オブ・リースリングの90点!!

最高のリースリングができる ”フランケン5大銘醸畑” のひとつ
ランダースアッカー・プフュルベンの極上辛口白ワインなのです!!


桃とリンゴの芳香、心地よい酸味、後味にブドウの甘さ。
柑橘系のフルーツやミネラルっぽさも混ざった複雑な ”香りの爆発” !!
味わいはかなりしっかりとしていて、冷たいよりも少し温まってからの方が
美味しさを存分に感じられる内容の濃さ。
フルーティさが飲み終わった後もずっとずっと続く印象。
果実を絞ってそのまま飲んでいるよう。
ゴツくなくてまとまりがある中身が詰まったワイン。


世界最大のワインコンテストで ”ドイツの最優秀生産者” に選ばれた
ライス家の中で今のイチオシはこのワインです!!

昨年12月ローテンブルクにお越しになった方々が絶賛した
この美味しさをぜひお試しください!



2、ライス家の全ワイン

★えく子の特にオススメ★
ライス家 産地フランケン リースリング種 シュペートレーゼ 白辛口(803番)

最高のリースリングができる ”フランケン5大銘醸畑” の極上辛口白ワイン!!

<スタッフの感想>
・「青年らしい強さ」を感じるワイン。芯の通った味わいがあって、かつスマート。
・リースリング!といった香りをかぐだけで、飲まなくても美味しいと絶対的にわかっちゃいます。
・後味まで「美味しいワインを飲んだイメージが、思い出となってずっと続く」ワイン。
・辛口好きな人は間違いなく気に入ります。
・グリルした肉や野菜、蜂蜜メロンと相性が良いです。





ライス家 産地フランケン シルバーナー種 カビネット 白辛口(801番)

銘醸畑 ”シュタイン” の魅力が凝縮された辛口白!

<スタッフの感想>
・洋梨、グレープフルーツなどのフレッシュで華やかな香りに、香ばしさとスモーキーさがうまく溶け込んでいる魅力的な香り
・生き生きとしたキレのある酸味、ミネラルと果実味に溢れた極めてドライな爽快辛口
・本当にカビネット?と思うくらいしっかりとした味わいで、飲むほどにうまさを感じるワイン
・シンプルであっさりとした味付けの料理には持って来い!特に魚介類との相性は抜群
・クリームを合わせた料理だとなお良し!ロールキャベツとは実に試して欲しい組み合わせですね
・野菜の甘みが際立って美味しくなりますよ
・水炊きのようなタレによって味が変わる料理の時も大活躍間違いなし!





ライス家 産地フランケン グラウブルグンダー種 カビネット 白辛口(804番)

「インターナショナル・グラウブルグンダー(ピノ・グリ)・シンポジウム」で4つ星獲得

<スタッフの感想>
・2015年ヴィンテージははっきりとアルコールを感じる "力強い" スタイルとなりました
・香りは甘いけれど、辛口党も納得のしっかりとした辛口
・アプリコット、かりん、グレープフルーツの芳醇な香り
・アルコール度の高さと凝縮したフルーツの感じが一層のボリュームを与え、飲み干した後も長い余韻が楽しめます
・ソースを用いた魚料理や軽めの肉料理にも合います。





ライス家 産地フランケン シルバーナー種 シュペートレーゼ 白辛口(805番)

”„Back to the roots”のモットーのもとに
大昔のワイン造りに使われたという素焼きの入れ物を利用したワイン
ライスさんいわく「史上最高の2015年ヴィンテージAmphore」!!

<スタッフの感想>
・新鮮でありながら強い芳香がまず印象的!
・ボディーがしっかり力強いこと、それでいて全体的に非常に良いバランスが特徴!
・口の中に残る長い余韻は「良いワインを飲んでいるなー」という満足感を満たします。
・お塩入のチョコレートや甘いヌガーチョコレートとも合い、意外な発見をしました!
・沢山作られるようなワインではないのですが、当店スタッフ全員今か今かと次の入荷を待ち望んでいました!
(1本2本はスタッフがお買い上げしてしまう事は内緒...)





ライス家 産地フランケン ヴァイサーブルグンダー種 シュペートレーゼ 白辛口(806番)

ライスさんのバック・トゥー・ザ・ルーツ(基本に帰る)
昔ながらのシンプルな醸造法で造ったワインシリーズ、第二弾!
天然酵母のみを使用し、出来るだけ人の手でコントロールをせずに造り
木樽で7ヶ月熟成させた白ワイン

<スタッフの感想>
・グレープフルーツ、アプリコット、クリームパン、蜂蜜、ナツメグなどの甘い香り
・ほのかなバニラやカラメルなどの樽由来の香りも溶け合っています
・香り・味わいともにしっかりとしたボリュームがあり複雑
・飲み口は滑らかで、ほのかに甘いニュアンスが魅力的
・木樽で7ヶ月熟成させた濃厚なタイプの辛口でありながら、酸味がしっかりしつつもまろやか
・普段は辛口ワインを飲まない方にもうける、バランスがよく包容力のあるワイン





ライス家 産地フランケン シルバーナー種 『オレンジワイン』 白辛口(807番)

ライスさんのバック・トゥー・ザ・ルーツ(基本に帰る)
昔ながらのシンプルな醸造法で造ったワインシリーズ、第三弾!
赤ワインを造るように白ブドウの皮や種なども一緒につけておき色素や旨味を引き出した醸造方法

8000年前の古代ジョージアの伝統的ワイン製法を応用して造られた「オレンジワイン」
酸化防止剤の使用が限りなく少ないこの醸造方法を用いると
オレンジがかった濃い色になり味わいにも旨味が加わります。

<スタッフの感想>
・洋ナシ、オレンジ、アプリコットなど香り
・香ばしいアーモンドも風味もあって日本酒とシェリーの雰囲気もあるワイン
・飲み心地はそれほど重くないのに、いつまでも余韻が残る凝縮された旨味
・色も味わいもとにかく濃い!!ワイン通のための確かな辛口!
・オレンジワインは、味・香り・そして色とすべてが新しい自然派ワインとして注目を集めています





3、新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

ワインが大好きで探究心旺盛なスタッフたちが「ほかのワインは飲めない」と
言い続けるためにも、取り扱っているワインの1本1本を試しながら

「こういう方にはこういうワイン」「こういうお料理にはこれをおススメ」等々、

自信を持ってこれからの1年も皆様に”本物のドイツワイン”をお届けしていきたいと
思っております。まず、年初めはドイツで一番優秀な農家に選ばれたライス家のワインからどうぞ!


本年もどうぞEkuko's ワインを日本の食卓にお取り寄せください!!

皆様の健康と幸せを心よりお祈り申し上げます。


英久子









当サイトの記事・画像・情報などの転載は一切禁止します。© 1996 - 2015 by Ekuko's Wine & Gift Shop. All rights reserved. - コンタクト - 利用規約(AGB) - 特定商取引法に基づく表記