【ワインショーレ】ドイツ人はこう飲む!ワインの夏の楽しみ方紹介



<目次>

1、夏のワインの楽しみ方 in ドイツ
2、ワインショーレに適したワイン



1、夏のワインの楽しみ方 in ドイツ


今回はドイツより、日本人にとってはちょっと新しい
夏のワインの飲み方の体験談のお話をします。


ドイツでは「ワインショーレ(Weinschorle)」と言って
基本的には白ワインを炭酸割りで飲むやり方が夏に一般的です!




ドイツでレストランやカフェに入った経験のある人ならば
飲み物欄に「~~ショーレ(~~schorle)」と書かれているのを見たことがあるかもしれません。


そう。ドイツ人は、炭酸割りが大好きなのです!
ビール好きなのも炭酸由来か、、、?とは考えすぎか。
そうすることによってより爽やかさが増して、気持ちよく、気楽に、お酒やジュースを楽しめるという訳です。


これはまさに夏にピッタリ!



では、早速その作り方をお教えしましょう!

1,ワインを用意します。
2,炭酸水を用意します。
3,基本的にはワインと炭酸水が半分ずつ(好みで割合を変える)

、、、それだけ!!


「ワインを炭酸水で割るだけ」です。



料理が苦手な人も、これなら出来そうですね。


ハイ。簡単です。難しいことは考えなくていいです。
ワインに限らず、お酒は飲む人が美味しく感じられればそれで良いと思います。




で、つい先週ですがドイツもめちゃくちゃ暑くなってきたので
えく子さんの家でグリルをすることになり、、、
そこで贅沢に4種類の白ワインを用いてワインショーレの飲み比べをする事が出来ました!



あ、ちなみに。
お酒の専門家によると炭酸割りのベースは、白ワインの方が赤ワインよりも科学的に適しているのだそうです。

それは、赤は白よりも渋み成分であるタンニンが多く、タンニンと炭酸の相性が良くないためだからです。
しかし、赤ワインを炭酸で割るときはレモンを少し絞って入れると良くなるとのことでした。


白ワインが世界で一番美味しいと言われるドイツだからこそ
このような炭酸割りが一般的になったという背景もあるのかもしれません。




さて、ではどのようなワインが一番ショーレに合うと僕たちは感じたのでしょうか。

以下、レポートです。






2、ワインショーレに適したワイン

結論から言うと
「味が濃いワイン、酸味がしっかり効いているワイン」
辛口、甘口通じてショーレに合っていると感じました!



ブドウ品種でいうと、キリリとした酸味と爽やかさが特徴のリースリングが一番!
ブドウ品種シルバーナーは穏やかな味わいとなりがちなのであまり合わないように感じました。


今回試したのは当店の4種類のワイン(304番801番602番323番)。

辛口3種類と甘口1種類です。
ブドウ品種は、2種類がリースリングで、残り2種類はシルバーナー。


結果この中では、304番323番がショーレにしても味わいの良いところが落ちず
酸味がしっかりと残っていて、清涼飲料水やスポーツドリンクのようにするすると飲めちゃいました。

このどちらもブドウ品種リースリングのワインです。


今夜にでもすぐ出来るので、ぜひリースリングと炭酸水でお試しあれ!





ちなみに、当店で扱っているような美味しい上級ワインでも
「新たな魅力」が出てくるものとなると限られてきます。

単に味わいが薄まっちゃうだけのワインだってあります。



そんな中で、オススメの304番323番


323番は2年前にワインショーレを紹介した記事でも
これが一番合う!と紹介しました。

>>> ”ワインショーレ” 夏にオススメの飲み方!



でも、今回僕が特に気に入った方は304番でしたので
そちらを説明します。

結果から言うと、コレ飲みすぎました(笑)
飲みやすくて爽やかだからグビグビいってしまう、、、


口当たりが軽くて、まるでレモン水みたいな感じになったかなあ。


前回の記事では「甘口の方がピッタリ!」って書きましたけど
辛口もなかなかイケるぞ!って驚きがありました。



304番は炭酸で割らなくても、リースリングらしい爽やかさと新鮮さを兼ね備えた
当店の辛口ワインの中では、僕の今イチオシ商品です。

柑橘類と桃のニュアンスに加え、バランスの良い果実酸を持っていて
それらの要素が最後には一つになるような、優れたまとまりがあります。

だから嫌味が全くといっていいほど無く心地よい上
味わいがしっかりとしている力強さまであります。

加工の過程でブドウに負担をかけずかつ長時間熟成することにより
農家さんの意図として、そのような味わいに完成させたそうです。


最初に飲んだときから激推しのこの商品は
炭酸で割ってもやっぱり力強さの片鱗は残ったまま!

ハツラツ系の美味しさのあるワインは、炭酸で割ってもその良さが消えない印象です。


それでは、最後に
みなさんも、今夜または明日、お好きなハツラツ系の味わいの白ワインを
いつもと違った炭酸割りの飲み方で爽やかに楽しんでみてくださいね!


ではではー




当サイトの記事・画像・情報などの転載は一切禁止します。© 1996 - 2015 by Ekuko's Wine & Gift Shop. All rights reserved. - コンタクト - 利用規約(AGB) - 特定商取引法に基づく表記